しぐりんブログ

仕事、転職、人生、暮らしについてのブログです。

休日の午後が寂しい…。ひとりでも家で充実できる方法

休日の午後が寂しい…。ひとりでも家で充実できる方法

毎週やってくる休日。

仕事から解放されて嬉しいですが、何もない休日が多くなると寂しくなりませんか?

 

予定のない休日の午後は、時間がたっぷりあっても、何もないとせっかくの休日がネガティブになってしまいます。

 

そこで、「休日の午後は時間が空いて寂しい」と疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事になっています。

 

なぜなら、筆者はひとり暮らしで、特にこれといった趣味はありません。

何もない休日の午後が多くなると寂しく感じ、ネガティブな気持ちになりました。

ですが、あることをしたら、空いた時間がとても充実しました

 

記事の前半では「時間が空くと寂しくなる理由」を解説しつつ、記事の後半では「家で休日の午後を充実させる方法」を具体的に解説します。

 

この記事を読み終えることで、休日の午後が充実し、寂しさを感じない時間を過ごすことができます。

 

 

時間が空くと寂しくなる理由

時間が空くと寂しくなる理由

することがないから

時間が空いて、することがないと寂しく感じます。

何かすることがあって、それが終わってしまっても同様です。

 

空いた時間が長くなると、何をすればいいか思いつかず、「何もない…」と感じてしまうからです。

 

ひとりで時間を埋めるには、趣味や家事以外のするべきことがないと、なかなか埋まりません。

 

空いた時間が、楽しくなるように工夫することは大切です。

 

つまらないと感じてしまうから

空いた時間ができると、つまらないと思ってしまいます。

 

好奇心がある方は、時間が空くと「次これしよう」と、アイデアが思いつきますが、そうではない方は、やっぱり何もないな…と感じて、つまらないという考えになります。

 

何も思いつくことがないと、行動を起こすことができません。

ネットではよく「行動しましょう」と書かれていますが、なかなかできませんよね。

筆者も、動くのだるいとか、そんな気分になれない、と思って行動を起こすことがなかなかできないタイプです。

 

自分の重い腰がどうやったら動くのか、そのきっかけづくりを考えてみましょう。

 

様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

 

休日の午後を充実させる方法

休日の午後を充実させる方法

昔見ていたアニメを見る

小さい頃、よく見ていたアニメはありませんか?

ハマって見ていたアニメを見ると、懐かしく感じ、それだけで楽しい気持ちになります。

 

YouTubeで、昔のアニメがたくさん見れるようになり、好きだったアニメが見つかりやすくなっています。

 

おすすめの見方は、YouTubeをパソコンやスマホではなく、テレビで見ることです

筆者は、HDMIコードでパソコンとテレビをつないで見ました。

 

テレビの方が画面が大きいですし、動画を見たというより、テレビを見たという感覚になるので、テレビ=楽しいとなり、心がウキウキします。

 

まとめ

休日の午後が寂しくなるのは、することがなくてつまらないと感じるからです。

 

それを解消する方法は、昔見ていたアニメをパソコンやスマホ画面ではなく、テレビで視聴することです。

小さい時に見た、という懐かしさと嬉しさが心を満たしてくれます。

 

ぜひご参考にしてみてください。

新規ご利用開始でレンタル無料クーポンが貰える「ゲオ宅配レンタル」